資格「ランキング」

先輩取得者の満足度の高い資格はコレ!

資格合格を左右するのは学習法

資格合格を左右するのは学習法

このサイトを見て資格を取得しようと思いた立ったみなさんにアドバイスがあります。ここまでご覧いただいたように、実用的な人気資格には、2~3ヶ月の学習期間で合格できそうな資格も、合格までみっちり1年間の学習が必要な資格もあります。

そして初めて資格を目指される方が思いこんでしまいがちな考えの一つが、「難易度の高い資格はスクールで学んだ方がよい」「合格率の高い資格は独学でも大丈夫」というものです。

実際のところは、一定以上の難易度のある資格では、合格までに必要な学習時間の多い少ないにかかわらず、スクールへ通うか通信講座を利用するのが効率的です。
たとえば色彩検定や日商簿記など、比較的に合格が容易と言われている資格であっても、初学者の方が勉強を始める段階では、知識はまったくゼロ、誰もが白紙状態から始めなければなりません。
白紙状態から独学を始めると、何をどれだけ勉強すればよいのか、試験の全体像をつかむまでに非常に手間取ってしまうのです。勉強開始段階での時間のロスは、むしろ短期決戦で合格を目指せる資格ほど致命的です。

学習開始時の時間のロスを防いでくれるのは、講師の指導にしかありません。学校に通う時間の余裕とお金に余裕のある方は、ぜひ専門学校で学ぶことをお薦めします。生の迫力ある講義は理解を促す最良のアシストとなるでしょう。また通学ならカリキュラムがしっかり組まれていますので学習のペースもつくりやすいです。学校で仲間を作れば情報交換の面でも大いに助けられることでしょう。

仕事の都合などでスクールに通えそうもない方は、少なくとも通信講座を利用しましょう。最近の通信講座はどんな試験対策でも、基本テキスト等と併せDVD・CD等のメディア教材を提供する学校が主流になっています。学習開始時のロスを防いでくれる講師は、何も教壇に立っている先生ばかりではありません。メディアの中から熱く語りかけてくる講師も、初学者の方の指南役には非常に適しています。
ビデオに向かって質問こそできないものの、講師が重点を置いてアドバイスをしてくれる重要個所こそ、まさに勉強すべきポイントだからです。
丁寧に製作されたメディア教材の効果には非常に高いものがあります。通信講座は、自宅学習が基本ですので、時間も一層有効活用できます。また通信講座なら、メディア教材を何度でも繰り返して学習できます。利用の仕方によってはスクールへ通うよりも高い学習効果を期待できるのが通信講座です。

高合格率で定評ある通信教育のパイオニア フォーサイト→ http://www.foresight.jp/

 

おすすめ通信講座・スクールランキング

NO.1通信講座 フォーサイト
資格取得をめざすなら、良質な教材で。国家資格も豊富な通信講座。